漫チェスターP  〜 Fリーグへの道 〜

漫才協会フットサル部の軌跡を記す
<< バースデーゴール 〜5/28 ウルトラビギナー大会〜 | main | デュエル >>
韓国遠征
0
    三遊亭圓馬師匠とおはやしの千秋お姉さん率いる歩歩会(ぼぼかい)のアジア研修旅行に今年も参加させていただいた。(5/22〜5/25)
    今年の行き先は、U20ワールドカップ真っ最中の韓国


    U20日本代表が激闘を繰り広げた水原の地
    残念ながら試合は見れず

    そして恒例の各国スタジアム巡りはソウルワールドカップスタジアムへ。


    よみがえる日韓ワールドカップ!


    現FC 東京の高萩も所属していたFC ソウルのホームスタジアムは、なんと約100円でスタジアム内に入れるのだ!


    ロッカールームまで入場可!
    とっても質素


    ウォーミングアップ場にはサイン(落書き?)がびっしり
    先日アントラーズを破った広州恒大の文字が、、、


    壁に掲げられた最強の韓国代表
    アン・ジョンファン!

    そしてスタジアム内にあるサッカーミュージアムへも足を運んだ。
    こちらは約1500円。
    大分以前に韓国を訪れた時もお邪魔したが、超今どきのVR を駆使した体験型の楽しいテーマパークに変貌を遂げていた!


    はしゃぐ私


    はしゃぐ私


    決める私


    答える私


    成し遂げた私


    ヒディングと私

    日韓ワールドカップから早15年。
    稲本のゴールに、勝ってしまうんじゃないかとテレビの前で震えが止まらなくなったあの日。
    あれから日本サッカー界は本当に良く発展したと思う。
    今なら、強豪国にリードしても震えはすぐ止まる。
    これから更に発展し、いつの日か本物のワールドカップを掲げる時が来ることを、信じる!


    ありがとうソウル!

    | 宮田陽 | よもやまばなし | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 01:46 | - | - | - | - |









      http://miyata-yosyo.jugem.jp/trackback/154
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      + プロフィール
      profilephoto
      漫才協会フットサル部(漫チェスターP)の選手兼任監督。 夢はビギナー大会で優勝すること。 漫Pのチーム分析、成長(後退?)の道程を記していきます。
      + PROFILE
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + Twitter
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PR
      + RECOMMEND