漫チェスターP  〜 Fリーグへの道 〜

漫才協会フットサル部の軌跡を記す
<< 初勝利 〜5/29 ウルトラビギナー大会〜 | main | ジャガー >>
タイ視察
0
    三遊亭圓馬師匠ご夫妻をリーダーに毎年アジアの国を訪れる歩歩(ぼぼ)会
    今年のタイ旅行(5/22〜26)にも参加させていただいた。

    タイといえば9月から始まるロシアW杯のアジア最終予選で同組となった国だ。
    早速9/6にアウェーで対戦するのだ。
    そこで、もしかしたら試合が行われるかもしれないスタジアムを視察してきた。

    バンコクにある国立競技場
    かなり古かった


    中に入りたかったが、獰猛そうな犬がいっぱいいて断念
    ちなみに一緒に旅行に参加せれた愛橋師匠はカオサン通り近辺で野良犬にかまれた!


    隣接するサブグラウンドには潜入成功!
    芝の状態は悪くなかった

    しかし、実はバンコクにはもっと大きい国立競技場があるそうで、私の視察は意味がなかった可能性が高い。

    そして私達が到着する数日前に、バンコクではプレミアリーグで奇跡の優勝を遂げたレスターのパレードが行われていた。
    なぜならレスターのオーナーがタイの大富豪だからだ。


    空港に到着して真っ先に目に飛び込んできたのが岡崎が出演しているキングパワーのCM
    レスターのオーナーはタイの免税店キングパワーのCEOなのだ

    しかもオーナーは、レスター優勝直後にカジノで4億円の大勝ちをしたというではないか。
    これは強運にあやかろうと、バンコクにあるキングパワー(本社かどうかは不明)に表敬訪問を決行。


    会社は免税店というよりもレスターミュージアム状態に!


    KING POWERのロゴが誇らしい


    ラニエリさん、監督の心得を教えてくれ


    岡崎を買いたい

    テンションが上がった私は、露店で岡崎のユニホームを購入即着用しバンコクの街を闊歩。
    すかさず「オカサキ!オカサキ!」と声をかけられまくり、タイでのプレミアリーグ人気を実感した。
    中に「オカサキ!ニセモノ!」とあざけるような笑い声をかけられたのは、私が岡崎の偽者という意味か?
    あるいはユニホームが偽物という意味だったのか?
    微笑みの国タイの笑いの真意は分からぬまま帰国の途に。

    とにかくW杯予選での日本の勝利を願い、魂だけはタイに置いてきた。
    ガンバレ日本!
    とりあえず野良犬には気をつけろ!
     
    | 宮田陽 | よもやまばなし | 02:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 02:56 | - | - | - | - |









      http://miyata-yosyo.jugem.jp/trackback/126
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      + プロフィール
      profilephoto
      漫才協会フットサル部(漫チェスターP)の選手兼任監督。 夢はビギナー大会で優勝すること。 漫Pのチーム分析、成長(後退?)の道程を記していきます。
      + PROFILE
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + Twitter
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PR
      + RECOMMEND