漫チェスターP  〜 Fリーグへの道 〜

漫才協会フットサル部の軌跡を記す
<< 正GK争い | main | 強力助っ人チーム >>
祝!オリンピック出場決定!
0
    手倉森ジャパンが見事リオデジャネイロにたどり着いた!
    選手選考からシステム・選手起用まで色々物議を醸してきた監督が、最高の結果で答えを出した。

    試合中も試合前後の会見でも、手倉森監督が負けられない状況を一番楽しんでいるように見えた今大会。
    監督の自信と余裕が選手に伝染し、先発に抜擢された選手も途中出場選手も大活躍する好循環を生んだ気がする。
    モチベーターという面で、日本トップの監督かもしれない。
    以前ベガルタをJリーグ2位まで導いたのも、今さらながら納得だ。
    漫P監督としても学ぶものが本当に多い。

    高校時代、私は手倉森監督と一度対戦したことがある。
    国体の東北予選で青森代表をけん引していた双子の手倉森兄弟
    我々との試合でイエロー2枚で手倉森選手は退場処分になった。
    それが氏だったか弟の氏だったかは顔が同じだったのでわからなかった。

    ここまで来たら決勝も勝って、本選でメダルを獲って、監督として昇りつめてほしい。
    早野さんとのダジャレ対決も含め、”東北の希望”手倉森監督の戦いは続く!


    オリンピック出場に感極まるダッシュ三浦
    年末にぼったくりカラオケBOXで全財産を失ったが、一瞬その痛みも忘れたようだ。


    イラク戦後、昨年の漫Pの試合をDVDでチェック(すこやかフットサル大会)。
    絶対に同じサッカーと言ってはいけないプレーの連続に絶句。※左から二人目はジダンではない




     
    | 宮田陽 | よもやまばなし | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 15:38 | - | - | - | - |









      http://miyata-yosyo.jugem.jp/trackback/118
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      + プロフィール
      profilephoto
      漫才協会フットサル部(漫チェスターP)の選手兼任監督。 夢はビギナー大会で優勝すること。 漫Pのチーム分析、成長(後退?)の道程を記していきます。
      + PROFILE
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + Twitter
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PR
      + RECOMMEND